定期的な検診・メンテナンス 森井歯科医院の患者様100人に80人が受けています。

定期的な検診・メンテナンスのメインイメージの背景

森井歯科医院の患者様100人に80人が定期的な検診・メンテナンスを受けています。

定期的な検診・メンテナンスの概要

歯医者というと虫歯や歯周病の治療のときだけ足を運ぶという方もいると思いますが、ここ数年は「年をとっても美味しい食事を自分の歯で楽しみたい!」という方や「お口の健康は自分で守る!」と意識される方が増えています。

それに比例して定期検診・メンテナンスに訪れる方も本当に増えてきました。森井歯科医院の場合、老若男女を問わず、80%以上の方が治療終了後に検診およびメンテナンスにいらしています。

「虫歯や歯周病の治療が終わったらそこで終了」と考えてしまいがちですが、実は新たな虫歯や歯周病を作らないことの方が難しく、よりいっそう重要であると当院では考えています。“定期的”な検診・メンテナンスはお口の健康を守るために欠かせないものです。

定期的な検診・メンテナンスはこのような方にオススメです

定期的な検診・メンテナンスのオススメイメージ画像
  • お口の健康が気になりだした方
  • 年をとっても歯を失いたくない方
  • 虫歯になるまで歯医者に行かない方
  • 歯周病になりやすいと感じている方
  • 日々の歯みがきに自信のない方

定期的な検診・メンテナンスでお口トラブルのチェック

むし歯のチェック

むし歯は、歯の噛む面や付け根だけでなく、歯と歯の間など直接見えないところにもできやすいものです。また、一度つめて治療しても、その脇に新たなむし歯ができることもあります。専門的な立場からむし歯をチェックしていきます。

歯ぐきのチェック

歯周病に罹患すると歯周ポケットが深くなります。歯周ポケットの深さを測り歯周病になっていないかを確認します。

歯垢や歯石を取る

歯ブラシで取り残したり、取りきれなかった歯垢は、むし歯や歯周病の原因となります。歯石は誰にでもつき、歯肉を圧迫するなどして、歯周病を引き起こす原因の一つとなります。自分で取り除くことは困難ですので、専用の器具を用いて歯石を除去します。

粘膜の病気チェック

お口の中や舌、唇、口角などの粘膜にできる炎症(口内炎)には、お口の中やその周りに原因があるものと、全身的な原因があるものとがあります。口腔粘膜の異常は、口腔がんなどの病気の可能性も考えられます。口腔内を視診、触診する事で早期発見する事ができます。

ブラッシング指導

歯と歯ぐきの正しい磨き方は、歯並びや歯磨きの癖が関係するため一人ひとり違います。歯ブラシ・フロス・歯間ブラシの正しい使い方を教わりましょう。

歯科相談

むし歯や歯周病についての悩みだけではなく、お口に関わる全ての相談に乗ることができます。顎の痛み(顎関節症)、噛むこと(摂食)、飲み込むこと(嚥下)についての指導や治療、要介護者のお口の中のケアなどについても気軽に相談してください。

定期的な検診・メンテナンス料金

検診費用 2,000円/1来院 ※6ヶ月に1回以上の来院をオススメしています
※レントゲンの枚数や治療内容により変わります

定期的な検診・メンテナンスの流れ

  • 問診(お口に関する悩みをお話しください)
  • お口の中を診察。
  • 必要に応じてレントゲン撮影。
  • 歯垢・歯石の除去。
  • ブラッシング指導。
  • 1回1時間程度で終わります

診療時間

午前 9:00~12:00 午後 15:00~19:00
土曜 17:30まで

アクセス

地図イラスト
年代別アドバイス
イベント情報
求人のご案内
お問い合わせ
浩太先生のお口の疑問解決講座