機器の紹介

一般歯科用

  • 口腔外バキューム

    歯科治療では回転切削器具(歯や入れ歯を削る道具)を使用するため削りかすがでます。削りかすの空気中への飛散を最小限にするため各チェアー毎に吸引機を備え付けています。
  • CT

    CTを導入し診断精度を向上しています。またCT画像を立体的に構築し患者様への説明に役立てています。
  • vistascan

    一つ一つの歯を細かく検査するためのレントゲン写真です。解像度も高く普通見逃してしまうサイズの虫歯も描写してくれるので早期発見に役立っています。(写真、機材、隣接面かりえすエナメル質内)

審美歯科用

  • beyond POLUS

    オフィスホワイトニングをする際の光照射機です。過酸化水素(H2O2)は光のエネルギーにより分解され、分解されたHO2-が色素を分解します。光は強ければ強いほど反応は促進されますが同時に熱と紫外線が発生するので、影響が懸念されます。当院では最上位機種であるbeyond POLUSを導入し熱や紫外線をカットした安全な光を使用しています。

機器

  • オートクレーブ

    2気圧の飽和水蒸気によって温度を121℃に上昇させ、20分間処理することで滅菌を行う機器。芽胞を含む全ての細菌を滅菌する事が出来ます。
  • ラクネル

    銀歯や被せものを作るときに歯の型をとりますがその型をとる際に用いるのが印象材です。以前は印象材を練る際、粉(アルギン酸ナトリウム)と水を混ぜ手動で練和していました。現在はこの練和をラクネルに任せることで練り上がりが均一かつ空気の入っていない状態に仕上げる事が出来るようになりました。
  • シリコーン印象材用自動練和機

    保険外診療(自費治療)の場合は使用する材料に縛りがないため、保険診療よりもさらに精度の高い材料を使う事ができます。シリコーン印象材は寸法変化の小さい印象材です。また時間が経っても形が変わらないという特性があります。

診療時間

午前 9:00~12:00 午後 15:00~19:00
土曜 17:30まで

アクセス

地図イラスト
年代別アドバイス
イベント情報
求人のご案内
お問い合わせ
浩太先生のお口の疑問解決講座